サングラスの選び方 自分に合ったサングラスに出会おう 【こだわりのサングラス編】

 

『なかなか気に入ったサングラスが見つからない…。』

っという方、いっそうのこと自分好みにプチ・カスタマイズされてはいかがでしょうか?

普段眼鏡で過ごされている方は、「度付きのレンズにしたい」など機能面でのご要望もおありかと思います。度付きではなくても、フルカラーのレンズをグラデーションに変更、グレーのカラーレンズをブラウンに変更など、眼鏡店で購入するからこそできるプチ・カスタマイズで、“理想のサングラス”に近づけることが可能です。

 

サングラスの選び方・第3回目の今回は、ご要望やお悩みに合わせてプチ・カスタマイズすることで、“こだわりのサングラス”を手に入れる方法をご案内します。

 

レンズを変えて、プチ・カスタマイズ

 私たちのような眼鏡店でサングラスを購入する利点の一つは、レンズを好みのものに変更できるということ。

フレームのデザインは好きなんだけど、レンズの色が濃すぎるな~、薄すぎるな~、などなど、既成のサングラスにあと一歩だと感じたら、試しにサンプルを合わせながら、自分好みに交換してしまいましょう。もちろんOQMELでもカラーレンズのサンプルをご用意しています。度無しカラーレンズのカラーバリエーションは66種類とそこそこあります。(度無しカラーレンズ2枚一組:税込2,376円)

そして、もう一つ、眼鏡店で購入する利点といえば、鼻盛りパーツを交換できること。これまでのサングラスがずり落ちてくるとお悩みの方には特におススメです。お客様のお顔に合わせて、ベストな鼻盛りパーツをご提案させて頂きます。

これで“あと一歩のサングラス”が“お気に入りのサングラス”へと格上げです。

 

小顔の方は眼鏡フレームをサングラスに

 

小顔の方で、既成のサングラスだとサイズが大きすぎてしまい、サングラスが似合わないと諦めていませんか?

【初めてのサングラス編】でもお話ししましたが、似合うサングラスを見つけるには、サングラスのサイズを「顔幅に合わせる」ことがとても重要です。なので、小顔の方が一般的なお顔サイズに合わせてある既成のサングラスの中から、似合うサングラスを探すのは至難の業。

 

 そこでおススメなのが、小顔の方は眼鏡フレームにカラーレンズを入れてサングラスにしてしまうことです。最近のトレンド傾向として、レンズシェイプが大きめのものが増えているので、選択肢もかなり広がります。

OQMELでは、小顔の方にもサングラス選びを楽しんで頂けるよう、既に眼鏡フレームにカラーレンズをいれてご用意していますので、ぜひ店頭でお気軽にお試しください。

 

2本持つのが面倒な時は

コンタクトレンズを使用せず、普段から眼鏡を掛けている方は、サングラスを掛けると、眼鏡も持っていかないといけないから嫌だな…っと思っていませんか?そんな方には、「調光レンズ」 が便利です。室内では透明、紫外線を浴びると色が濃くなるレンズなので、2本持つ必要がなく、掛けかえる必要もなくなります。ただ、この時ご注意頂きたいのは、レンズの大きさ。眼鏡としてあまり大きすぎると、レンズが透明の時に間が抜けた感じになってしまうからです。眼鏡としてもサングラスとしても素敵にみえるレンズの大きさ、顔幅のサイズを選ぶのはちょっと上級者向けかもしれませんが、ぜひお試しを。

 

デザインにこだわる、レンズの色にこだわる、用途に合うようにこだわる、“こだわり”をどこに持つかは人それぞれですよね。

そしてこだわれば、こだわるほど『欲しいものが見つからない!!!!』っとなりますよね。でも、今回ご紹介したプチ・カスタマイズをお試しいただければ、諦めていた“こだわり”を手に入れられるかもしれません。夏が本格化する前に、試しに眼鏡店へ!(できればOQMELへ!)

 

 

サングラス選び 自分に合ったサングラスに出会おう 【初めてのサングラス編】

サングラスの選び方 自分に合ったサングラスに出会おう 【2本目からのサングラス編】 

Please reload

© 2013  OQMEL. Proudly made by Wix.com

定休日毎週水曜日・第2火曜日

  • LINE
  • Yelp Social Icon
  • Facebook App Icon
  • Instagramのリフレクション